脂肪を効率よく筋肉にしよう!太っている人にオススメの筋力トレーニングとは?

昔からよく脂肪がついている人は筋肉が付きやすいと言われていました。
では痩せている人は筋肉が付きにくいのか?実はこれ間違いだったんです!
筋肉が付きやすい付きにくはその人の身体の差にあります。付きにくい人もいれば付きやすい人もいるってことです。脂肪があるなしで筋肉の付きやすさが変わることはありません。

筋肉を付けるためには脂肪は不可欠?

筋力トレーニングをしてしっかりとタンパク質を補います。実は脂肪が付いてしまうのはこのタンパク質が原因になります。
しかし、タンパク質は筋力トレーニングで必要なものなので筋肉を付ける=太ってしまうという事にもなります。

筋肉と脂肪は紙一重です。筋肉がつけば勿論脂肪も増えます!ですので筋力トレーニングには増量期と減量期が存在ます。

減量期と増量期で筋肉と脂肪を分ける!

増量期は筋肉をしっかりと付ける期間です。筋肉をしっかりつける為、タンパク質も多く摂ります。結果脂肪も増えます。増量期では軽い筋力トレーニングの上、食事を徹底して低カロリーに抑えます。
脂肪の付きにくい食事を行い筋肉を維持しつつ、脂肪を減少させます!これを繰り返していくことで脂肪が少なく筋肉をガッチリ付けることが出来ます!

太っている人は逆に脂肪が先に付いてしまっているので脂肪を落とすことから始めないといけません!いきなり筋力トレーニングに入っても筋肉はあまりつかないでしょう!
まずはエクササイズなどで筋力トレーニングと脂肪燃焼の両方を行いましょう!

太っている人はまずエクササイズなどでしっかりと脂肪燃焼させつつ必要な筋肉をしっかりとつけていくことが大切です!

ダイエットに成功した人たちには共通点があった?プロが見た共通点とは

デブからマッチョへダイエット
何カ月で何キロ痩せるダイエットって雑誌やテレビなどで紹介されているのをよく目にしませんか。
ダイエットを心がける人はよほどの決意や意思表明がない限り成功するのは難しいですよね。

今回はプロが見つけたダイエットに成功した人の共通点をご紹介していこうと思います。

1つ目は目標が明確であることです。

ダイエットモニターの人などは期限が決まっているので成功出来たと言う人が多いそうです。
何カ月以内に何キロ痩せる・何カ月やりきるなど期間や目標を決めることで成功率が上がるのだとか。

2つ目はダイエット方法を決めることです。

ダイエット情報が多いので色々と手を出したいのは分かりますが、1つに絞るようにしましょう。
あれこれ手を出してしまうと、何が自分に合っていてどれがどのくらい効果が出たのか分からないのでかえって失敗してしまいます。

3つ目はサポーターがいることです。

ダイエットを成功した人のほとんどが誰かに励まされたことによって頑張れたと言う人が多いです。
心が折れてしまってはなかなかダイエットを続けることが困難ですので、まずはサポーターを見つけましょう。

4つ目はご褒美を決めることです。
なかなか痩せない人は自分へのご褒美が大きすぎるのが原因の場合があります。
自分を甘やかすのではな、目標を達成できたときになにかご褒美を与えるのは大事ですがあげすぎは駄目です。

そして5つ目はレコーディングをすることです。
ダイエットをしている人は必ず自分が食べたものや時間帯なども書いておくのが良いです。
そのノートを見ながら自分は何が太る原因なのか、何を食べたら成功するのか分かりますし自分の生活の見直しになります。

この5つの方法の共通点を取り入れてダイエットをしてみてはいかがでしょうか。